So-net無料ブログ作成
La Peche 作品 ブログトップ

横浜ディスプレイミュージアムに「秋」をテーマに作品展示中 [La Peche 作品]

皆さん、こんにちは。ラ・ペーシュの太田賞子です。

8月2日~28日まで、横浜ディスプレイミュージアム2階コンコースにて、ラ・ペーシュの作品が展示されております。

使用花材は、「」をテーマにアーティフィシャルフラワーを使用してくださいとのこと。

2年前にアートフラワーを使用してアレンジしたのをきっかけに、アートフラワーにも魅力を感じております。

それまでは、「お花はやっぱり生花!! 造花なんて絶対嫌だ!!」なぁーんて思っておりました。

最近のアートフラワーはとっても質がよく、本物そっくりなものからアートならではのデザインが1輪1輪に施されているものまで種類も豊富なので、作り手のデザインの幅を広げてくれるも花材の一つとなりました。

何よりも良いと感じたのは、作品が大きいにも関わらず、搬入出が楽だということ!! 生花やプリザーブドは、花一輪一輪に気を使い、過剰梱包したりしますが、アートはしっかり挿してさえすれば、多少花がどこかにぶつかっても全然平気です。

fresh0001a.jpg

作品の大きさは、高さが60㎝くらいになりますが、大・中・小の器を積み重ね、それを作品の柱としているので、比較的少量の花材でボリュームのあるゴージャスな作品に仕上がりました。

見事に咲き誇った大輪のダリアと濃いオレンジのバラ、赤い実ものやユーカリに、黒バラをバランスよく取り入れ、実りの秋を表現しました。また、積み重ねた器に、黒とオレンジのリボンを縦に貼ることにより、花が縦方向に伸びていきながら、中心が引き締まり、安定感のある作品に仕上げております。

季節の先取りができるのも、アーティフィシャルフラワーの魅力の一つですね。今年の夏は、とっても暑いので、過ごしやすい秋の気候が待ち遠しいですね~。

何だか今年は、今までの私と違って、わりと何でも積極的です。今年に入ってから、いろいろな方との出会いも多く、その方達から良い刺激を頂いております。

新しい事に挑戦していこうと、ちょっぴり張り切っている私です。

頑張ったら、頑張った分だけの実りの秋が私にも訪れることを信じて!! 自分を信じて!! 努力を楽しみに変えながら、前進あるのみ!!です。

努力だけは、運まかせで身につくものではありませんからね。今日も一日、頑張るぞ!!

あっ、そうそう!! 横浜ディスプレイミュージアムへいらした際には是非、私の作品もご覧頂けると嬉しいです。

 


暑中お見舞い申し上げます。 [La Peche 作品]

皆様、ご無沙汰しております。お元気でしたか? ラ・ペーシュの太田賞子です。

しかし暑いですね~。[晴れ]毎日暑すぎます!! 夏本番前にすっかりバテバテです。皆様も熱中症などには気を付けて下さいね。

ブログも何もかもすっかりご無沙汰してしまいました。ごめんなさーい。現実逃避しておりました。

2010年の下半期!! このままじゃいけません!!……とやっとやる気が出てきました。[グッド(上向き矢印)]

「下半期!! 本気モードで頑張りまっす。[ぴかぴか(新しい)]

operabag.jpg

こちらの写真は、5月に東京ミッドタウンで行われた「Flower Art Award 2010 in Tokyo Midtown」の中の「EXHIBITION-1 TOKYO PRESERVED FLOWER COLLECTION」に出展しました作品です。

搬出後、「フロールエバーギャラリー」に展示され、まだ戻ってきておりません。またまた東京ミッドタウンに展示中、写真を撮り忘れてしまったので、フロールエバーギャラリーに展示中のものを、アスクのSさんに写真を撮ってもらい送って頂きました。Sさん、いつもありがとうございます。随分前に頂いていたのに、やっと写真UPしました。遅くなってすみませーん。

いつもラブリー系な作品が多いので、意外だったのか?皆様から「ゴージャスで素敵でした」と褒めて頂きました。テーマが「オペラ」でしたので、ちょっと大人なイメージにしてみました。バッグの土台は、フロールエバーのハーフサイズの空き箱にリボンを貼り、取っ手を付けた手作りなんですよ~。皆さんも是非、挑戦してみてくださいませ。ローズは、フロールエバーのスパークリングローズを使用しております。ライトアップされるとキラキラとゴールドに輝いて、とてもゴージャス!!

東京ミッドタウンで出展されていた先生方と、とっても仲良くなりまして、今年の12月に「7人展」を開催することに決定致しました。皆様そちらも近くなりましたら、お知らせ致しますね。お楽しみに~!!

fresh21.jpg

こちらは先日の生花レッスン。いつも見本無しな事が多いので、生花を調達し生徒さんに配るだけで、ここ最近、実際アレンジしていなかったのですが、久しぶりに生花に触れ気持ちがリフレッシュされました。

元気が出てきたのも、生花のおかげかも知れません。

fresh10.jpg
優しい黄色のガイラルディア
fresh7.jpg
爽やかなハーブの香りバジル ダークオパール。こんな色のバジルがあるとは、知りませんでした。
fresh13.jpg
ツヤツヤグリーンの実が可愛らしい、ビバーナムコンパクタ
fresh11.jpg
柔らかい、やさしい気持ちにさせてくれる水色のデルフィニューム ベラドンナ
fresh8.jpg
エアプランツのクリプタンサス
夏の生花は、どうしても長持ちしないので、嫌がる方もいらっしゃいますが、夏の生花も元気をもらえていいものですよぉ~。
皆さん是非、生花のレッスンもご参加くださいませ。

横浜ディスプレイミュージアム2009 X'mas&2010 New Year Arrange!! [La Peche 作品]

皆さん!! こんにちは。今日も暑かったですね~。[晴れ] 「白クマ」アイスを毎日のように食べていたので、いい加減最近飽きてきました。[わーい(嬉しい顔)] でもアイスは欠かせませんね~。白クマアイスに続くお気に入りアイスを今いろいろ探し中です。

今月はこれで3度目のブログ更新です。めっ珍しーーーーい。ブログに書きたいことが溜まってしまって!! 今月は頑張ってみようかと…!

皆さんはまだ今年のクリスマスやお正月のこと、どうしようかなぁ~なんて考えたりしませんか?

普通はまだですよね。でも、お花のスクールや専門誌などは、だいたい5月~8月にはもう今年のアレンジを考えなくてはいけないのです。この時期に新しいクリスマス資材の展示会などが多く、この展示期間中に注文しておくと気に入ったものが確実に手に入ります。品物が実際に届くのが10月以降なので、忘れたころに届くので、あれ?これ何に使うのに買ったんだっけ?なぁーんてことも!!

専門誌なども10月発売のものは、だいたい8月末~9月初には作品を提出しなければなりません。本当は新商品を使いたいのに、この時期ではまだ手に入りにくいので、結構資材不足で悩める時期なんですよぉ~。

今回は、6月のお話です。日頃大変お世話になっております横浜ディスプレイミュージアムの「2009クリスマス展示会第2弾」が6月15日~7月3日まであり、販促用の参考作品を作って下さいと依頼され、6月はいろいろ重なっていてハードスケジュールだったのですが、作るのが大好きなので、「あんなのを使って!!」「こんなのを使って!!」っと、お話されてしまうと作りたくなってしまい、お受けしちゃいました。プロのカメラマンに撮って頂いた作品データをわざわざ下さいましたので、後ほどブログでご紹介いたしますね。

作品は自分でも気に入って、今年のクリスマス&お正月レッスンで何点かやるつもりです。皆さんも気になる作品や購入したい資材などがありましたら、横浜ディスプレイミュージアムへお問い合わせしてみてください。レッスンについては、ラ・ペーシュへお問い合わせくださいね~。

ではでは、横浜ディスプレイミュージアム2009 Christmas & 2010 New Year Arrangeをご覧ください。

続きを読む


La Peche 作品 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。